昨年に引き続き、今年も2021年版のお城カレンダー作ってみました。

今年もいろんなお城に行ったなぁとこの1年を振り返りながら、12か月を飾るお城のチョイスに毎年かなり悩みます。

お城にはそれぞれの素晴らしい魅力があり、どれも甲乙つけがたい。
このままでは、本当に年を越してしまいそうだったので、泣いて馬謖を斬る思いで12城をなんとか厳選しました。

実は昨年は2種類作成したんです…。
「天守を見上げる編」と「天守からの眺望編」。
でも、周りの反応を見てみると、断然「天守を見上げる編」が人気でした。
個人的には天守からの眺望編の方が希少性があっておススメだったんですが、なかなかその辺りは理解してもらえず(涙)

今年の目玉は岡山城です。
私の中でビジュアルが一番イケているお城なんです。
旭川を背にして天守は見上げるようにして撮った1枚は、我ながら惚れ惚れしながら見てしまいます。

カレンダーを作っていると、1年があまりに短く感じる生活を送っていることに少々恐怖を感じるんですよね~。
こんな風に思うのは私だけでしょうか…。

人生、残り何年だろう…。
そう思うと、もっと1日1日を充実させて生きなければ!という気が湧いてきます。

green-ink This entry was posted in. 未分類 今年も作ったぞ!お城カレンダー2021年版.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*