2018年6月17日、「大坂城赤備隊」に参加させていただきました!

「大坂城赤備隊」は、毎月第3日曜日に、大阪城の清掃を行っているボランティア団体です。
大阪城をはじめ「大阪の陣」で亡くなられた方々を慰霊する各地の行事に積極的に参加されるほか、戦国時代を中心とした歴史イベントや街おこしにも協力されています。

「大坂城赤備隊」との出会いは、5月20日に城あそび協会主催のイベントで、偶然大阪城で遭遇したのがきっかけです。
その時は、イベント参加者の皆さんにはダンボール甲冑を着ていただいて、大阪城を案内していたのですが、完全に甲冑・兜のクオリティーの違いにショックを受けました。
しかも、その甲冑・兜がすべて手作りというのには驚かされました。

↓5月20日イベント時の様子です。こんなダンボール甲冑でした。

そんなこともあり、一度活動に参加させていただき、いろいろお話ができればと思っていましたが、ついにその時がきました。

隊員の皆さんは温かく迎えてくださり、甲冑も貸していただき、更に集合写真にも加えていただけました。

↓甲冑着用時の様子です。


本当に感謝感激です。
大坂城赤備隊の皆様ありがとうございました!

↓小さな子供もかわいい陣羽織を着て清掃活動しています

これからも継続して活動に参加していきたいと思います!

写真ではわかりませんが、集合写真の周囲は多数の外国人観光客の皆さんに取り囲まれており、熱い視線に加えおびただしいシャッター音が響きわたっていました。
芸能人気分を味わえた貴重な体験です。

green-ink This entry was posted in. 未分類 大坂城赤備隊の初参加.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*